アイフルの返済について

アイフルの返済について説明していきます。アイフルは消費者金融としても知名度は高いですし、利用者も多く、大手でもあります。アイフルを利用しようと考えている方にとっても、その返済方法については気になるところだと思います。そんなアイフルの返済方法について書いていきますので、是非参考になればと思っています。

コンビニでのATMを使い返済する

アイフルの返済方法の一つにコンビニのATMを使っての返済をする方法があります。
アイフル提携のコンビニとしては、セブンイレブンやローソンなどがありますのでお近くのコンビニのATMにていつでも返済することができます。コンビニでの返済については、手数料がかかりますのであらかじめ了承が必要です。
返済方法は、ATMにてカードを入れて、返済を選択しまして、あとは、普段キャッシュカードで、入金するのと同じ方法ですので、簡単にできます。

口座振替

アイフルの返済に、口座振替による自動引き落としを利用することができます。こちらを利用するためには、あらかじめ手続きが必要になりますが、アイフルのホームページページより会員ページにログインして、口座振替の手続きを行うことができます。
アイフルではさまざまな銀行に対応していますので、口座振替をする際は念のため指定する金融機関が対応しているのかを確認することは必要になります。口座振替は返済日をうっかり忘れてしまうということがないので便利です。

振り込みによる返済

アイフルでは振り込みによる返済も受け付けています。振り込みの場合は、インターネットネットバンキングからの振り込みや、銀行からの振り込みなどありますが、アイフルの会員ページに、振込先が表記されていますので、確認して間違いのないように振り込みしましょう。
振り込みの場合、振り込み手数料は、利用者の負担になりますので注意しましょう。
インターネットバンキングからの振り込みは、いつでもどこにいても、スマホやパソコンから振り込み予約ができるため、大変便利です。

まとめ

アイフルの返済方法について書いてきましたが、アイフルの返済方法は様々な方法があります。振り込み、ATM、口座振替とありますので自分に合った返済方法を選んで返済をするようにしましょう。また、返済期日などには十分に注意して、返済が滞ることのないように十分に注意しましょう。返済が滞ると、遅延損害金が発生するだけでなく、信用情報に傷がつく可能性もありますので気をつけましょう。