プロミスの返済方法について

プロミスといえば、テレビコマーシャルでも有名でもありますし、大手の消費者金融になります。

プロミスでのカードローン検討している方に返済方法はどうなっているのかといことについて書いていきたいと思います。返済方法をしっかり把握して、返済の遅延などのトラブルを起こさないように気をつけていきましょう。以下で詳しく説明します。

インターネットによる返済

プロミスの返済方法の一つにインターネットからネットバンクを使って振込することで返済することができます。

振込キャッシングの場合は、振込手数料はプロミスが負担してくれるというとてもお得なサービスがありますので、忙しい方などは、どこにいても振込ができるインターネットバンキングを是非利用するべきだと思います。

プロミスの専用口座への振込となりますので、登録しておけば、さらに振込は楽に行えます。インターネットによる返済はとても便利です。

ATMでの返済

プロミスと提携しているコンビニATMからの返済という方法もできます。

コンビニでの返済は、プロミスカードでのやりとりとなりますが、手数料が無料とはなりません。

しかし例外もあります。それは、ローソンやミニストップにおいてありますLoppiや、ファミリーマートにあるFamiポートを利用することで、返済時の手数料は0円になります。

ですので、コンビニ返済の場合は、是非利用しましょう。また、プロミスATMや三井住友銀行ATMでも手数料は無料です。

口座振替による返済

プロミスの返済方法に、口座振替による返済ができます。事前に手続きは必要になります。

プロミスの会員ページより手続きを行うことができますので、希望される場合は手続きを行います。

ただし指定できる日は約定返済日のみになります。口座振替にすれば、返済を忘れてしまうということはありませんが、残高が残っていないということがあると、あとあと面倒になってしまいますので、きちんと管理できる場合には、口座振替にするのもよいと思います。

まとめ

プロミスの返済方法について書いてきました。

大きく分けると、インターネットバンキングからの振込、ATMを利用しての返済、口座振替による返済とあります。

どの方法をとるかは利用者の自由になりますが、1番大切なことは、しっかり管理して、返済遅れのないようにすることで、返済が遅れると、信用問題になりますし、返済が一定期間滞ると、借り入れできなくなってしまう可能性もありますので注意しましょう。